スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    web拍手 by FC2

    誰か故郷を思はざる

    …独り言です。



    今日の事なんですが、一人で店番をしていた店長は、15時頃から徐々に呼吸困難を伴った気持ち悪さ(吐き気とは違う)と、 “ 足の裏 ” が何故か猛烈に痒くなる、という症状に襲われて難儀しておりました。
    まあ、作業に影響する程ではなかったですが。



    ただこの症状が、どうもアレルギーっぽい気がしたので、痒さと闘いながら今日食べた物を振り返ってみました。



    …因みに、ざっとこんな感じです ( 画像参照 ) 。


    ■ 緑茶で炊いた玄米 ( 常食してる ) 軽く一膳

    ■ 根菜とアスパラとお揚げの赤出汁 ( これが美味しくて、最近は毎日のように食べている。大根と味噌は、友人
      のおかんが作った有機栽培もの )

    ■ とろろ芋 ( 皮を剥いた山芋をすりおろしたヤツ+出汁醤油+卵黄1個をまぜまぜした )




    K0010406.jpg





    …こう見ると、どう考えても怪しいのは山芋 ( +生卵 ) な気がします。



    件の山芋は、先週、食彩館さんのおつとめ品として千葉県産のヤツが150円で売られていたのを買ってきたのですが、特に痛んでもなく、普通に美味しくてペロッと食べてしまいました。



    いわゆる「 手芋 」 と呼ばれる、猫の手みたいな形をしたポピュラーなヤツです。
    地元ではよく採れるので、それこそ昔から食卓に上がっていて食べ馴染んでいた食材なんですが ( 店長自身も千葉県産なのだ ) 。



    エステティシャンは、アクやにおいの強い食材を調理するときは、ゴム手袋を嵌めて掌に刺激物質が残らない様に心を砕いています。
    我々がネイルをつけないのもその為ですが ( 化粧品に配合されているアルコール等で、エナメル成分が溶け出したりする可能性があるから。もし貴女がマニキュアをしっかりつけているエステティシャンに当たったら、それはプロフェッショナルとは言えない施術者と言っていいかも知れません ) 、そのお陰で山芋を擦っている間も手が痒くならず、暫くこの不快感と足裏の猛烈な痒みがアレルギーである可能性になかなか気付きませんでした ( いや、病院で診てもらったわけではないのですが‥ ) 。



    そもそも子供の頃に鯖でじんましんを出して以来、食べ物でアレルギーが出たことはありませんでしたし。





    …東京に永かった私は、静岡に来てから美味しい魚と地野菜 ( あ!羽生くん、こないだは三方ヶ原の美味しい葱を有り難う! ) にアホのようにハマり、安くて美味しい地元産を意識して地産地消してきたのだけれど、なんだか生まれ育った地元からリベンジされた気分です。








    ――冷蔵庫の中には、それでもまだ半分以上の山芋が残っているのですが。





    気分はすっかり良くなったけど、今は胸元から顔が痒くてたまりませぬ。



    アレルギーを多く持ってる人って、こうしてみると本当に大変な思いをされているわけですね。





    ※ 追加寄稿 ※

    ごはんを 「 軽く一膳 」とか書いておいて、今改めて画像を見たらちっとも 「 軽く 」 ないことが判明。
    …弁解は致しますまい。

    web拍手 by FC2
    スポンサーサイト

    テーマ : 独り言
    ジャンル : ブログ

    Shizuoka Calling

    こちら静岡より。




    都心から静岡に越して、初めての年越しです。





    さっきビルのエントランスに降りたら、かわいい角松…もとい、門松が。




      
          K0010347.jpg





    こちら静岡より。





    東京の友達へ、聞こえてますか?





    こちら静岡は、遠くに雪を抱いた山々の稜線が望める、大変美しい季節を迎えていますよ。





    送り出してくれた皆の顔が浮かばない日はないけれど、こんなにきれいな夕景を、皆にも見せたいって思う。





    こちら静岡は、やさしい人たちが暮らすいい街です。





    日々は余裕なく過ぎていくけど、早く皆にも静岡を案内したい。










    ああ、静かでいい年の瀬だ。


















    web拍手 by FC2

    テーマ : 今日のつぶやき
    ジャンル : ブログ

    駿河のひとつのこし The Final

    店長まかないギャラリー

    私は静岡に餌付けされてしまった、と言っても、過言ではないかもしれない。



    初対面の人には、必ずといっていいほど勧められる食彩館さん
    アルテステのメインPCが、 『食彩館』 と一発変換出来るくらいには当店の食生活に馴染んでいます。





             120611_1935~002


             120807_1940~001

             120807_1940~002

             120807_1941~002
             なんか、触ったことのない魚がいっぱい。










                       
                       121001_1453~002
                       魚を捌くのは苦にならない店長ですが、








                     前回うPした深海魚のどんこにはちょっとビビりました。

                        120605_2117~001
                        目が光ってるし(涙)!!










                120805_2123~002
                鯛のアラ汁










            K0010146.jpg
            でもやっぱり魚をいただくと、細胞レベルで体が 「コレ、コレ!」 といいます。










                     120716_2041~001
                     ワカモノが居るときは、こんなメニューも作ったりしましたが










    やはり40を過ぎてからは、ガッツりしたお肉料理とか、脂ものなんかが得意じゃなくなったりします。
    とはいえ、良質の蛋白質やお野菜を充分に、そしてバランスよくいただくことは結構難しい。
    また若い頃と違って、ダイエットの効果が出にくくなった店長世代には、炭水化物の摂りかたも注意すべきポイントです。










               K0010152.jpg
               
               K0010155.jpg
               土鍋で炊いた、真っ白いツヤツヤご飯は美味しいけど。











                そこで、玄米食を始めてみました。
                K0010210.jpg
                上の画像は、一汁一菜の典型的な明治の食卓を再現してみました。









               






                K0010211.jpg
    もとより私は、精白されたお米よりも一五穀米などの雑穀の混じったお米が好きでしたから、玄米を噛みしめた時のプチプチといった愉しい食感や、炊き上がるまでの香ばしい香りが気に入ってしまい、今では白米だと物足りないような気がしています。
    江戸時代には、地方から江戸に仕官した武士の人たちに、所謂 『江戸病』と言われる病気が流行ったそうです。
    これは、都に上がって精米した白米ばかりを食べるようになった武士達が、今まで玄米の胚芽や表皮に含まれていた栄養素を摂取する事がなくなり、今で言う脚気になってしまったのだそうです。



    また私がエステの専門学校生だった頃、生理解剖学の非常勤講師としていらしていた医師の先生が、癌で余命宣告をされたにも拘らず、ポジティブシンキングで規則正しい生活を送る事に気を付け、精白した食品を遠ざけ、完全玄米食に変えたことのみで、手術や放射線治療を一切行わずに10年以上も壮健でいらっしゃいました。
    検査で体の中に癌があることは確実なのに、癌細胞が肉体を攻撃しなくなったわけです。


    実はこれは、玄米に含まれるフィチン酸という成分が強力な排泄作用を持ち、体内の毒素を排出し、治療の役割をしているからなのです。
    ただこの事には一つ重要な注意要素があって、実はこのフィチン酸、余りにも排泄作用が強いため、人体に必要な他のミネラルまで外に出してしまうんです。
    その為玄米食とは癌の食餌療法やダイエットには効果がありますが、余りそればかりを長く続けていると、貧血を起こしたり、歯や骨が弱くなったりするのです。


    実際、玄米食に切り替えてからは、永年の悩みであった便秘も驚く程解消され、この半年くらい困っていた胸元のプツプツもすっかり消えました(私はもともと吹き出物とは無縁な体質でした)。
    が、やはり玄米の持つ灰汁がそれだけ強力なのだと考えると、それを補うためのビタミンやミネラルを意識して摂らないといけません。










                      K0010216.jpg

                      K0010212.jpg
                玄米おむすびは、海苔おかかとか味噌だとか、素朴な味が良く合います。
               しっかり握った玄米は、頬張ると口の中でほろっとほどけてとても美味しいです。










    あとは、新鮮なお野菜に駿河湾のお魚といった土地の食べ物と、他の炭水化物と併せていただくこと、何より美味しく、3度の食事を愉しむ、という気持ちが大切な気がします。









                 K0010161.jpg
                 時に白米










                        120917_1909~001
                        冬瓜スープ










               120709_2035~001
               赤シソで作った、自家製ゆかりでゆかりごはん










               K0010238.jpg
               しいたけと玉ねぎのかき揚げ天そば







    今日も、いただきます!!







    web拍手 by FC2

    テーマ : 独り言
    ジャンル : ブログ

    駿河のひとつのこし ③

    店長まかないギャラリー


    因みに、『駿河の一つ残し』 という言葉は、以前お食事をご一緒させていただいた機会に、あのK-MIXの日吉さんが仰っていたのを引用させて頂いているんですが、これ、千葉や東京にも 『関東の一つ残し』 といって、全く同じ使い方をされている言葉があるんですよね。
    蛇足ですが、意味としては “ 大皿料理などを皆で戴いているときに、誰もが最期の一口を遠慮しあい、手を出せないこと” みたいな感じでしょうか?
    …と、いう事は、これ「蝦夷の一つ残し」だの、「美作の一つ残し」だの、「島津の一つ残し」だのあるんじゃないか?と思い、調べてみました。









    …ほぼ、全国的にあるみたいですね。




    これ、地域というより日本人の特性みたいなモンでしょうか(そういえば、静岡人はステレオタイプの日本人だ、ということをよく聞きますよね)?
    そう考えれば、似た様な展開というのは、世界各国で見られるのかもしれません。


    ──最期のピザの一切れを遠慮しあってモジモジ譲り合う、ヒトラーと、ムッソリーニと、チャーチルと、スターリン(毛沢東とか、近衛文麿も)。そんなんだったら、戦争は起こらないだろうなぁ。
    …あ、すみません、なんとなく妄想してみただけです。深い意味はありません。多分。


    話は戻りますが、一旦この○○の一つ残しが発動されると、そうなってくると次には 『誰かがコレに手を出さないと!!』 という気持ちから、「俺、最期の一口遠慮しないタイプなんだよねーーッ!」 と箸を伸ばし、1つだけ残ったシューマイを敢えてワイルドにかっさらっていく(そして他の誰かに「お?シューマイ、もうおシューマイ(仕舞い)?www」 とツッコまれる) “心優しき暴君” が出てきたりもして‥私は誰かと食事をする時の、この一連の様式美が結構好きだったりするのです。

    ああ、愛すべき小市民、バンザイ。



    そんな店長の、一人侘しい食事風景を黙々と貼っていきます。










    時に人は、ソレを作りすぎる‥
    イキオイ余って大量に生産。大抵は冷凍保存をして細々と消費していくが、冷凍が困難なモノはあと数日同じメニューに苦しめられる事になる(全国のお母さんが通る道。しかも何往復もする)。


                120919_2044~001
                特性カレーコロッケ
                「お料理行進曲」 を聴きながら作った















                K0010217.jpg
                ちっちゃめハンバーグ















        K0010083.jpg
        画像大きいけど、一口チキンカツ















                K0010170.jpg
                しいたけと白ゴマのお稲荷さん










    手の込んだ料理ほど、食べるときは一瞬
    ‥お稲荷さんもだけど、時間をかけて作ったものがお茶碗1杯に納まるとなんか寂しい。




        121010_2354~001     121010_2358~001

        121011_0003~001 (1)     121011_0010~001

        121011_0016~002     121011_0019~001 (1)

        121011_0007~001     121011_0028~001










                         121011_0123~001
                         キノコの炊き込みごはん!






    時に、公房も筆の‥ほら、アレですよ!
    これは、ちょっと失敗だったなあ、の数々。





              K0010154.jpg
              ※ イトーの漫画をご参照ください










                  K0010230.jpg
                  これならどうだ!!











                K0010231.jpg
                 ゚ヽ(゚`Д´゚)ノ゚。ウワァァァン!!
                なんか違う!!!(焼き魚の旅は、未だ続行中です)










              K0010117.jpg
              頂き物のきしめんがあったので、キノコと葱と鮭のクリームパスタに。
        電気コンロではどうしても焼きが甘くなってしまうので、クリームがちょっと鮭臭くなってしまうのです。





    失敗は、成功のムター
    ‥てなわけで、今日同じ食材でリベンジしました。
    純粋な和風アレンジです。






            K0010245.jpg
            今回は、大成功でした。
            店長、基本的に田舎のバァちゃん的なものしか作れません。









    次号、肌荒れ&便秘が解消された、現在の食事法をご紹介!
    やっと、エステらしくなってきた‥??


    To be continued!!
    © 荒木飛呂彦ふうに       
             






    web拍手 by FC2

    テーマ : 独り言
    ジャンル : ブログ

    駿河のひとつのこし ②

    店長まかないギャラリー


    2012年・夏の部 ─ 昼下がりのメニュー ─





    120708_1329~001
    胸肉とネギの和風パスタ


        

















    120926_1808~001
    丸ちゃん正麺お試し




















    120906_1336~001
    葱×豚コマ×しいたけのオイスターソースやきそば




















    120812_1457~001
    茄子とピーマンのトマトソース




















    120707_1237~001
    冷製カッペリーニのソースを作った。「お姉さん、フレッシュトマトと葱をタバスコだくで!」、「あいよ!」




















    120706_2215~001
    前日の残りをメタモルフォーゼ。 カレー → ドライカレー

















    120810_2036~001
    三把入り100均のおそば。 葱とみょうがで。後に葱とおろしにハマる。わさびが鼻に沁みる。




















         121005_1152~001
    シリーズ・メタモルフォーゼ。 クリームシチュー → チキンドリア










    ここらで、思う。
    どんだけ麺類好きなの、って。











    K0010228.jpg
    …因みに、寒くなってからはこんな感じ。葱とお揚げのかけそば。




















           120903_2255~001
    …月イチくらいは、こんな時も(てへぺろ)。   ※ ぺヤング激辛(まあまあ辛いですよ)











    …ん?
    マ、マ、マズイぞ!
    “ エステティシャンとして、模範的内容の食事 ”をお届けしようと思ったのに‥
    次回こそ(自戒こそ?)、お手本になる献立をお見せします。






    ‥たぶん。

























    web拍手 by FC2

    続きを読む

    テーマ : 独り言
    ジャンル : ブログ

    プロフィール

    アルテステ

    Author:アルテステ
    はじめまして!

    6月9日OPEN
    正しく智をもって美を追求する複合型ケアサロン
    「アルテステ」です。

    静岡県静岡市葵区伝馬町23-2
    ホロスコープ伝馬町703

    ご予約、お問い合わせはこちらから
    Tel:054-252-5662
    e-mail : arteste2012@gmail.com

    最新コメント
    最新記事
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    にほんブログ村 美容ブログ エステサロンへ
    にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡(市)情報へ
    にほんブログ村 美術ブログへ
    にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。