スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    web拍手 by FC2

    渋谷アンぺルマンショップ


    こんにちは
    伊藤です。

    「iPhoneケースが登場したから」と友人を誘い行ってきました。

    BTjZwLtCAAAJEN_.jpg

    アルテステでもお馴染みのシルエット
    iPhoneケースは勿論の事、色々新商品が入荷していました!
    このアンぺルマンと店内の絶妙な色彩がたまりません。
    限定デザインに買うのどうするのと友人と問答しました。

    BTkUdvfCUAEBsHQ.jpg

    goがこんな帽子の被り方をしているのが斬新だと購入しました。
    このキャンディのアンぺルマンとアンペルフラウ、ずっとみてるとじわじわきます。
    ケースはまた今度の機会に

    店員さんとブンデス話が出来てうれしかったです。
    静岡にもある限定サッカーデザインの色はやっぱりウニオン・ベルリンだったんですね
    (当時の西ベルリンがヘルタ・東ベルリンがウニオン)
    最近ヘルタは細貝選手の活躍もあって話題になりますが
    オーバリーガの頃を知りませんが東側のサッカーは・・・どうしても


    このブログの漫画をご覧になってくださったと
    そのことが何より嬉しくてたまりませんでした!
    ありがとうございます!頑張ります!
    今度こそケースを求めて・・。


    いとう


    web拍手 by FC2
    スポンサーサイト

    Ampelmann gegen Ampelmann

    世界一カワイイ (そしてちょっとキモい) 子供向け交通教育番組!


    Vorsicht Fahrradfahrer! Verkehrskompass 6






    web拍手 by FC2

    テーマ : みんなに紹介したいこと
    ジャンル : ブログ

    アンペルマン静岡アンテナショップOPEN!

    090714.jpg


    アンペルマンとは1961年旧東ドイツで考案された歩行者用信号機です。
    交通量の増加に伴い、増える交通事故から歩行者を守るために開発されました。
    わかりやすく、親しみやすい二頭身のシルエット、そして道を歩く人の注意を引く、このシンプルなマークに全てが完璧に成された東ドイツのシンボルの一つです。

    東西統一後、東ドイツ時代のものが否定される中、アンペルマンも撤廃の危機に瀕します。
    そんな中、西ドイツ出身の工場デザイナー、マークス・ヘックハウゼンがアンペルマンのデザイン性に注目し
    このモチーフを活用したデザインプロダクトを発表したことが火付け役となり、アンペルマン撤廃反対運動が起こります。
    そして今、交通安全のシンボルとして、そして統一のシンボル、復活のシンボル、様々なシンボルとして活躍します。
    そして、今全世界にファンを持つドイツのキャラクターです。

    日本では2010年東京の白金高輪に日本初のフラッグ・シップ・ショップとしてオープンし、ドイツ国内のオリジナル商品を輸入販売しています。
    そしてこの度白金高輪店のご協力により、アルテステに『AMPELMANN®』静岡アンテナショップがオープンします!
    是非皆様にアンペルマンに直に触れ、その素晴らしさを堪能していただきたいと思います。

    アンペルマン・白金高輪

    東京都港区高輪1-2-16 フラットウェル高輪3F
    Tel: 03-5793-7231
    mail: b-one@p-b1.com
    web拍手 by FC2
    プロフィール

    アルテステ

    Author:アルテステ
    はじめまして!

    6月9日OPEN
    正しく智をもって美を追求する複合型ケアサロン
    「アルテステ」です。

    静岡県静岡市葵区伝馬町23-2
    ホロスコープ伝馬町703

    ご予約、お問い合わせはこちらから
    Tel:054-252-5662
    e-mail : arteste2012@gmail.com

    最新コメント
    最新記事
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    にほんブログ村 美容ブログ エステサロンへ
    にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡(市)情報へ
    にほんブログ村 美術ブログへ
    にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。