スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    web拍手 by FC2

    「栽培植物と農耕の起源」 について。

                   41PkSnlCbEL.jpg



    「これを読むといい」


    昔、友人のある日本画家 (ドレッドヘアのイケメン!) が、東南アジアへ流浪の旅に出る前 、「形見分けだ」 と言って手渡してくれたのが、ジーザスジョーンズのTシャツ(カート・コバーンがライブで着ていたヤツ)と、岩波文庫の『栽培植物と農耕の起源/中尾佐助』でした。



    『栽培植物と農耕の起源』には、現在我々が口にしているイネやムギ、或いはバナナといった農作物が、どれだけ多くの人智のもとに、如何に膨大な時間をかけて現在の品種に改良されていったのかが描かれていて、中尾はこの著書の中で

    1本のムギ、1茎のイネは、
    その有用性のゆえに現在にも価値がある。
    それはもっとも価値の高い文化財であるといえよう。
    われわれがふつう見るムギやイネは、
    人間の手により作り出されたもので、
    野生のものとまったく異なった存在である
    ことを知る必要がある。

    純粋な野生植物から再び
    イネとムギの品種を作り上げようとしたら、
    何年かかるだろうか。
    10年か20年か。
    ミロのビーナスを再びつくることはできないが、
    イネやムギの品種も人間は
    再び作ることはできないのだ

    と訴えています。



    ─ 消費する文化と、生産する文化 ─



    また、中尾は


    「文化」というと、すぐ芸術、美術、文学や、
    学術といったものをアタマに思い浮かべる人が多い。
    農作物や農業などは「文化圏」の外の存在として
    認識される。

    しかし文化という外国語のもとは、
    英語で「カルチャー」、
    ドイツ語で「クルツール」の訳語である。
    この語のもとの意味は、
    いうまでもなく「耕す」ことである。
    地を耕して作物を育てること、
    これが文化の原義である。

    これが日本語になると、もっぱら「心を耕す」
    方面ばかり考えられて、はじめの意味が
    きれいに忘れられて、枝先の花である
    芸術や学問の意味のほうが重視されてしまった。

    しかし 根を忘れて花だけを見ている文化観は、
    根なし草にひとしい。

    とも言及しているのですが、これは至極当然の理であって、文化というものが、人間がそこに生きるための智慧の結晶であるのなら、本来そこから派生・伝播してきた経済、産業といったものも、文芸や学術などと明解に切り離す事は出来ないと思うのです。



    広辞苑には、「文化」とは

    1.文徳で民を教化すること。
     2.世の中が開けて生活が便利になること。文明開化。
     3.(culture)人間が自然に手を加えて形成してきた物心両面の成果。
      衣食住をはじめ科学・技術・学問・芸術・道徳・宗教・政治など生活形
      成の様式と内容とを含む。
      文明とほぼ同義に用いられることが多いが、西洋では人間の精神的生活
      にかかわるものを文化と呼び、技術的発展のニュアンスが強い文明と区
      別する。文化⇔自然。


    とあります。



    目の覚める思いがしました。
    いち企業人である自分が、いち企業人として様々な文化と関わること。
    それは経済活動であり、永い目で見ればまた学芸を支えるための活動でもあるはずなのです。
    開かれた芸術は、経済(或いは政治)と混同してはいけないけれど、決して切り離してもいけない。
    例えば創作活動もしながら銀行の頭取を務め、生涯を通じて多くの芸術家を支えた川喜多半泥子のように、例えば “日本芸術のため”のコレクションという信念のもとに多くの蒐集を続けた薩摩治郎八のように、企業が行うメセナというものはすべからく在るべきではないのかと思いました。
    また反対に、美術や伝統芸能という装置を介して様々な企業が出会い、集う事で、そこから更に大きな物心の豊かさを実現する事が出来るのではないか、とも思ったわけです。
    そしてアルテステは、いつでもその “場所” でありたい、と強く願うようになりました。



    この本に出会えたことは、私が今まで抱えていた、非常に曖昧模糊とした自身の立ち位置に対する苛立ちを須臾と解消してくれたのですが、以来この本に書かれていたことは、私が(仕事人として)生きるための指標となり、この書籍から学んだプリセプトは、私がアルテステを通じて発信する様々な文化事業の礎の一角となっています。



    パリの芸術アカデミーの例を出すまでもなく、元来 『サロン』 とは 、『美』 や 『知』 を語るための社交場を指す言葉でした。
    私はよく、「どうしてエステサロンでこのような美術展や文化イベントをされるのですか?」 と問われるのですが、それは決してエステサロンを経営する片手間に行っているつもりはありませんし、『美』 や 『知』 をアクセサリーにしているわけでもありません。かといって、勿論本職の技術を疎かにしているわけでもありません。
    アルテステは、美容を主業としつつ、数々の文化事業も正道として展開していますし、これからもその姿勢は変わりません。



    同書で、中尾佐助は、文化には消費する文化と、生産する文化があると書いています。
    我々ボディーワーカーというものは、常に “排泄” を請け負う…いわば、人が 「捨てていく」 場所を担っている存在です。
    例えば農耕や栽培が生産する文化であるならば、まさに我々の仕事は消費する文化なのです (ただその消費は、その人が新たに前へ進むための消費でもあるわけですが)。
    だからこそ、『大いなる産みの文化』 である、芸術や学術や教育といった活動をされている方たちとの交流は、私自身にとってもとても大きな慶びや感動に満ちています。



    美しい器を口吻にする悦び。
    天上の調べを耳にする悦び。
    未知の世界に出遭う悦び。



    そんな感動と素直に邂逅できる悦びを教えてくれたこの本には、感謝してやみません。



    web拍手 by FC2
    スポンサーサイト

    アルテステ漫画 番外ネタその6

    こんにちは
    伊藤です。
    数多くのお見舞いの言葉本当にありがとうございます。

    オープン前のお話です。

    artestespider.jpg

    動物に関してwikiの要らない店長は孫子の兵法に習って的を知るということで蜘蛛のことは知り尽くしてます。私に言われるまでもなく
    次回はかにの話

    伊藤
    web拍手 by FC2

    ドイツイベントまであと10日!

    「映画に見るドイツ文化の深層(真相)』トークショー


    …が、いよいよあと10日と迫って参りました!
    既に多くのお問合せ&お申込を頂いており、「ドイツ」というキーワードへの予想以上の反響に、我々も驚いていいるところです。




    一般によく言われるのが、ビールと、ヴルスト(ソーセージ)と、サッカーの国が、ドイツ。
    でも興味を持って知ってみると、ビールと、ヴルストと、サッカーだけじゃない国が、ドイツ。
    まあ、当たり前ですが(笑)。

    特に、ここ数年で多くの映画祭が開催されるようになったドイツ映画は、今一番注目すべきコンテンツの一つであると思います。

    19世紀初頭に生まれたジャーマンシネマは、その永い歴史の中で、様々な芸術的手法の挑戦がなされてきた事でも知られていますが、今回のトークショウではその技法的な‥或いは形式的なエルディション(うんちく)はさておき、知っていると作品がグン!と面白くなるこの国の文化背景や、ちょっとした舞台裏話にヒューマンストーリー、ややマニアックなドイツ商品のお話などが満載な愉しい催しとなるでしょう!
    ・・・たぶん。




    あ、いや、すみません!!
    当日の細かい内容は、私にもまだ知らされていないんです(笑)。






    ただ、 実際に多くのドイツ映画の字幕翻訳を手がけている吉川さんと、多くのオスタルギスト(※…って、この呼び方で合ってるんだろうか;)から絶大な支持を受けている『ニセドイツ』の著者である伸井さんのお2人が、ご来場のお客様を笑いと感心のトリコにすべく(そしてまた一人、コアなドイツファンを増やすべく)皆様を待ち受けておられますので、少なくともおよそ2時間のトークショウがあっという間に感じられる愉しい時間になることはお約束できます!!



    ご興味のある方は、是非ともこの機会にお申込ください!
    企画者一同、心よりお待ち申し上げております!!!





    オスタルギー(ドイツ語: Ostalgie)とは、東ドイツの存在した時代、および当時の事物への郷愁のことである。ドイツ語で「東」をあらわす「オスト(Ost)」と「郷愁」をあらわす「ノスタルジー(Nostalgie)」の合成語。
    (Wikipedia引用)




       2tsume.png



    web拍手 by FC2

    テーマ : お知らせ
    ジャンル : ブログ

    Ampelmann gegen Ampelmann

    世界一カワイイ (そしてちょっとキモい) 子供向け交通教育番組!


    Vorsicht Fahrradfahrer! Verkehrskompass 6






    web拍手 by FC2

    テーマ : みんなに紹介したいこと
    ジャンル : ブログ

    Mobile Warrior-Gundam,Gundam!!!

    当ブログで 「次の掲載はいつ?」 とよくお声を頂いている、アルテステの有能な企画広報スタッフ・イトーの連載がゆるりゆるりと再開しました。
    彼女の体調を案ずる言葉を掛けてくださった皆さんには、ほんとうに感謝してもしきれません。

    …しかしなんであの漫画に出てくる私は、あんなどSキャラ設定なんでしょうね?
    イ、イトーちゃん‥



    実はそんな 店長(わたし)に対して、初対面から 「利根川さんって、最初はもっとコワい人かと思ってました‥///」 と言い放 ちやが った命知らずの男性がいます。
    それが静岡ナビゲートの有ヶ谷氏です。



      ちなみにその時の私の心象風景
             ↓

            ( ゚д゚)
            (| y |)


            (゚д゚ )
            (| y |)


            ( ゚д゚ )
            (| y |) …。



    静岡ナビゲートさん(通称・静ナビ)とは、静岡市内のアンテナの張った情報を発信している新しいポータルサイトで、情報の切り口が綿密な取材を前提としたオリジナリティに溢れていて、読み物としてもとても面白いので私もちょくちょく拝読させてもらってるんです (我がアルテステも広告利用させて頂いてます)。



    その静ナビさんの “会社の顔” とも言うべき有ヶ谷氏が 「面白いお店がオープンするんですよーー」 と教えてくれたので、グランドオープンを目前に控えたサブカルチャーBAR、UCに無理を言って連れて行ってもらいました!!



    UCさんは、もともと両替町に 『GBAR』 という名前で運営していたそうなんですが、今回場所をドンキホーテの真向かいに移し、名前も新たに 『UC』 として生まれ変わったそうです (命名は、ガンダムUCからきているとかいないとか‥)。
    TVや雑誌などでもちょくちょく取り上げられていた、“知る人ぞ知る” 名店だったらしいので、ご存知の方も多いかもしれませんね。


    アニメなどここン10年観ていない店長ですが、ファーストガンダム世代でもあり (‥そしてアンドリューWKのファンでもあり・笑)、ワクワクしながらお店のエントランスをくぐると、いきなり 1/12 スケールのガンダムが!


                         120809_2251~001

                                 どーーん!






    このガンダムは、ドンキの前を歩いていると目が合います。




                            …そしてメニューが、これ。
     
                  39_r13_free01_01_5_img.jpg

                              ばばーーん


    悩みに悩んで、この中から黒い三連星をお願いします。
    「甘さを抑えて」 というオーダーにも対応してくれ、大変美味しくいただきました。


    さてこのお店、特筆すべきはマスターである kaiくんの魅力。
    もとV系バンドマンであったという端整なマスクを持ちながら、『残念イケメン』 の称号を欲しいままにするオタクっぷり (※誉めてます)。
    しかもマンガ・アニメや音楽はもちろん、若いのにまぁどんなカテゴリーに話を振ってもホームランボールを投げてくる。『お前はホントは幾つなんだ!!』 と言いたくなります(※誉めてるんです)。
    この日は静岡市の隠れた歴史について大いに盛り上がり、キシリアさんのカクテルをお替りしてお店を後にしました。
    あ、お値段も良心的でしたよ。


            120809_2254~001120809_2254~002




    サブカルバー・UCさんは
    静岡市葵区呉服町2-9-6辰巳ビル2F(江川町通り沿い)
    TEL 054-221-1756

    こころゆくまで盛り上がりたい夜に、行ってみては如何でしょうか?








    …しかし。
    店長は今回も、エステサロンのブログらしくない記事を書いてしまった…


    スタッフに怒られる…



    ……。





        ,, ‐' ´  ´´   ´ー:z.._
        /'             `ヽ_
      /!'                `ゝ
    . (           ,、 ,イ  ,、 、  `ヽ
      ゝ   ,イ-ト、リ_ヽノ V´ レ',.-、 , )!
    . (/     )´、r‐o-=' /=c<,ィ ル'
      !  r‐、 }  ,,ー‐'  ( ー-' !/     r───────
      ヽ {.fi {( ;;;;;     _」  │   ノ 殴ったね……
    .  ヽ. `ー;`'     r─-、´  /    '⌒i      
       _`ヽ {    └--‐'  /┐    `ー──────
        |  ̄ ̄ ̄|┐  ´,. ‐'´  「7



             , イナ=--'''´ |ノ  )ノ_l/_,.へ    ト、 }
            人{、y====、、     ノ,,,゙二ヽ ) ,  },レ'
          く       (cト} ' ;'    /´(r゚)`'∠ノ ノ
      ,.-‐、   ノ   ..`ー-─‐' "    ( ー- '゙ ! ,r‐('
      i ,ゝ(. (  :::::::             丶.    .! ,)
      ! { ( {  )´::::::::            _,.ノ     |'    もっと殴ってくれ!
      ヽヽ )ヽ(_      ;,,______`"´     l
       ヽ、__,ノ        |ー──----7     ,'
          (_,.        { , -─-、 /    /
           ノ        `'ー----`'    /



    web拍手 by FC2

    テーマ : なん・・・・だと・・・!?(゜Д゜ )
    ジャンル : ブログ

    アルテステ漫画 番外ネタその5


    こんばんは
    伊藤です。
    artestebangai11.jpg


    つづく


    今は1日3ポテトです。
    web拍手 by FC2

    ダーク オブ 待ちねぇ!!

    K0010082_convert_20120815205317.jpg


    …おや?
    リンデンちゃんが何かを持っています。


    K-MIX セーフティー チャレンジラリー

    K-MIXさんが実施している、『 交通事故を減らそう!交通ルールを守ろう! 』
    という素敵なキャンペーンです。
    一企業が主催するイベントとして、粋な試みですよね。


    “ 子供達に、うつくしい交通教育を ” を掲げている我がアンペルマンショップ@静岡としても、是非この催しに参戦させていただくことにしました!
    交通事故は、関わった皆が悲しい思いをしますもんね。

    参加者の方に、抽選でささやかなアンペルマングッズのプレゼントを用意させて頂いてます!

    そして当店を訪れて頂いた方に、若干の参加枠も頂いてます。




    イベントについて、詳しくはK-MIXさんのHPをご参照ください!!






    web拍手 by FC2

    テーマ : 伝えたい事
    ジャンル : ブログ

    アンペルマンファンのみなさま、 お待たせしました!



    上野のレツェプトさんにて、日本限定オリジナルの「レツェプト×アンペルマン」手ぬぐい&ハンカチが発売になりました!


    これ、デザインがメチャメチャ可愛いんです。


    この手ぬぐいをキリリと巻けば、お祭りの主役はあなた!
    素材も綿100%で、日本に昔からある手ぬぐい文化の良さを再確認すること請け合い!!!




    限定販売のため、在庫には限りがあります。
    『アンペルマンショップ静岡』でお待ちしています!!!



    パソコンの調子が悪くて、画像がこれしかアップできないのですが…
    他にも「上野」をテーマとした可愛らしいデザインの手ぬぐい&ハンカチが揃っています。
    是非お店で手にとってご覧ください!


    web拍手 by FC2

    アルテステ漫画 番外ネタその4

    こんにちは
    伊藤です。

    artestebangai9.jpg

    artestebangai10.jpg
    つづく

    お知らせ
    真に勝手ながら、次回から漫画の更新を1ページ連載にさせていただきます。
    申し訳ございません。

    伊藤
    web拍手 by FC2

    タ ガ タ メ

    8月6日、今日は 『ヒロシマ・デー』 ですね。


    そして来る 『ナガサキ・デー』 、終戦記念日、と…
    我々は、1年で一番暑い季節を過ごしています。




    私は…
    実は我々の静岡県も、広島と長崎に次ぐ、核兵器による被曝を経験した “第三の県” だと思ってるんです。





    ──1954年に起きた、決して忘れてはいけない事件。
    アメリカの水爆実験の犠牲になった第五福竜丸は、静岡船籍のマグロ漁船でした。


    反核≒ 反米と捉えた当時のアメリカ政府は、強行に自国の責任追及を逃れ、また敗戦からの主権回復をしたばかりの日本政府の弱腰外交はこれをアッサリと受け入れてしまいました。
    事件当時私はまだほんの子供でしたが、忸怩たる思いでこの報道を聞いていた大人たちの記憶が残っています。


    被曝者の猟師さんたちは、最期まで癌や肝炎などの放射能症に苦しめられていたそうです。


           luckydoragon.jpg




    時は平成20年を過ぎて、唯一の被爆国である私達日本は、今度は自分達の過失で大切な国土を被曝させてしまいました。
















    かなしい過ちはもう繰り返さないように、と祈るしかできません。


             K0010030.jpg



    web拍手 by FC2

    テーマ : つぶやき
    ジャンル : ブログ

    ROSSO回廊

    …といった空間がサロンに出現しています。

              IMG_9439.jpg











    IMG_9436.jpg





    アルテステのテーマカラーは、モノトーンなんです。
    実は、グレーというのはとても豊かな色。
    白か?黒か?そこばかりを突き詰めようとすると、人はその間にある豊かな色彩を見落としてしまいます。










             IMG_9438.jpg




    それは、実に様々な事にも言えることで。



    この黒とグレーで設えられたアルテステの中に佇むROSSOカラーは、いつもつい勇み足になりそうな私を、ふと立ち止まらせてくれます。


    元気で、楽しくて、切ない。
    どこか、なつかしい。







               IMG_9435.jpg













    web拍手 by FC2

    テーマ : 展示会、イベントの情報
    ジャンル : 学問・文化・芸術

    マイルドで行こう ~ Born To Be Mild ~ 

    今回は怒らずに、マイルドで行こうと思います。



    本日仕事中に、電話が鳴りました。
    お客様だといいなぁ~、と出てみたのですが、『株式会 社レッ●ゾーン』 と名乗る名古屋の企業でした。



    …実は以前もTwitterで呟いた事があるのですが、この会社つい最近も掛けてきたことがありまして、その時の対応がちょっとなんだかなぁ?という感じだったので、丁重に、しかしながら2度と掛けてくれるなよ?という旨を伝えお断りさせて頂いたばかりだったんです。
          ハ,,ハ
         ( ゚ω゚ )  お断りします
        /    \
      ((⊂  )   ノ\つ))
         (_⌒ヽ
          ヽ ヘ }
     ε≡Ξ ノノ `J



    前回かかってきたのは必死にサロンのお風呂を洗っている時で、ストッキングも脱いだ状態でビショビショになりながら受話器を取ったのですが、敬語も満足に使えないホストのキャッチみたいな喋り方をした若造君がひたすら要領を得ない話をしてきて、断っても断っても支離滅裂な事を言って電話を切らせてくれないわけです。
    そのため開店前の戦争のような時間帯にセールス電話はやめてほしいこと、今はSEO対策より急務な事案が沢山あるからもう電話を掛けてこないでほしい事を告げ (それはホスト君も納得してくれた)、結構強引に話を切り上げたのです。


    念のため、後で社名とかかってきた番号をgoogle検索してみたら、まあビックリするほど苦情の情報ばかりが出てくる会社でした。
    「詐欺」 なんて物騒な単語もバンバン出てきますし、そもそもgoogleに検索キーワードを入れると、『株式会 社レッ●ゾーン 評判』 、『株式会 社レッ●ゾーン 迷惑電話』 、『株式会 社レッ●ゾーン ブラック』 、『株式会 社レッ●ゾーン 2ch』 、 『株式会 社レッ●ゾーン 迷惑』 、っていう予測変換がイキナリ並んでしまうような、まぁそんな企業なんです。


    どうやらこの企業、以前はgoogleやyahooの正規加盟店ととれるような、紛らわしいセールストークでテレアポを仕掛けていたちょっとホントに残念な会社のようで、こんなブログ や、 こんなブログ まで引っかかってくる始末 (うわー、記事にしたことで私にも送られてくるのかしら?脅迫メールw)。

    2ちゃんの書き込みにまで目を光らせているようで、気に入らないレスに削除依頼してるURLも引っかかったけど、他人のコンプライアンスにそんな目を光らせているなら、まずは自分達の商道徳に関する理念を改善する方が先決だと思うんだけど。マトモな企業なら 「googleのほうからきました」 なんてことしませんよね?
    こんな声が沢山上がっている事自体が問題なんだと思います。


    そもそもSEO対策を売り物にしてるクセに、 「SEO」 で検索してもこの会社の企業名がちっとも上がってこないのは何故なんでしょう???


    今日のオペレーターも断っても断っても話を切り上げさせてくれずに (しかも常に失礼で居丈高な口調)、致し方なく一方的に受話器を置きました。
    断っても、着信拒否しても、また違う番号でかかってきます。

    仕方なく今回は株式会 社レッ●ゾーンの本社に停止依頼を掛けましたが、またかかってくるなら、イマイさんばりの対応でからかってやろうと思うんですが、どなたか面白い案があったら教えてください。
    ここで募集します(笑)。


    ※ イマイさんとは




    電話先も勤務時間中だってことが念頭にないんでしょうね。

    今日の画像は、店長趣味の似顔絵です。まだ線画のアウトラインですが。
    こないだの定休日に描いた、DDTの飯伏です。
    いつか格闘家の方も呼びたいです。





    店長でしたっ


                          120803_1743~001


    web拍手 by FC2

    テーマ : なん・・・・だと・・・!?(゜Д゜ )
    ジャンル : ブログ

    ナガタ・ロッソ的な美×美の空間展・ACT2のお知らせ

    当サロンで好評開催中の『ナガタ・ロッソ的な美×美の空間展』に新たな作品が追加展示されました!


    7月の展示では、グッとエレガントに官能的にメイクブースを演出してくれた作品達を大胆に架け替え、南イタリアの切ない夏を思わせるようなROSSOカラーに彩りました。




            K0010064.jpg




    それにしても、初回の作品展示から実に様々な画(技)法と世界観で私達を愉しませてくれますが、それが時系列を越えてナガタロッソさんという作家の挑戦を追いかけているようで、実に興味深いです。


    いよいよ会期も後半に入りました。
    前半の展示をご覧になった方も、まだご覧になっていない方も、是非訪れて魅力的なロッソワールドを体験してください!



    IMG_5590.jpg





    web拍手 by FC2

    テーマ : ギャラリー展示案内
    ジャンル : 学問・文化・芸術

    プロフィール

    アルテステ

    Author:アルテステ
    はじめまして!

    6月9日OPEN
    正しく智をもって美を追求する複合型ケアサロン
    「アルテステ」です。

    静岡県静岡市葵区伝馬町23-2
    ホロスコープ伝馬町703

    ご予約、お問い合わせはこちらから
    Tel:054-252-5662
    e-mail : arteste2012@gmail.com

    最新コメント
    最新記事
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    にほんブログ村 美容ブログ エステサロンへ
    にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡(市)情報へ
    にほんブログ村 美術ブログへ
    にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。