スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    web拍手 by FC2

    『魁!女塾 ~このひとに訊け!~ 』 ‥第1回ゲスト・七瀬(モデル)①

    皆さんこんにちは、店長の利根川です。


    おかげ様でアルテステブログも回を重ね、大変ありがたい事に、お会いした多くの方々から「ブログ、読んでますよ~」と声をかけて頂いたりしています。

    当連載は、「エステのブログとは思えないよねぇ~」、というお声も結構な頻度で頂戴しておりますが、こういう仕事をしておりますと、日々の業務の中で、実に様々な職業の方たちとお会いすることがございます。
    そして、そういった方との何気ない会話の中にこそ、等身大で働く現代の女性たちにとって、キレイで元気な毎日を送るためのヒントが多く含まれたりしているんです。


    こちらでは、サロンで私がお会いした方たちと、 「魁!女塾」 と題した対談企画を始めてみようと思います。
    皆さんも、是非『エステサロンの中って、こんな会話をしてるんだ~』、って覗いてみてください。
    第1弾は、私の永年のお客様で、一番の大親友でもある、モデルの七瀬ちゃんにお話をお聞きしました。
    プロのモデルさんならではの、ためになるお話が満載です!
    それではお読みください。


    私たちはようやく登り始めたばかりですもの、この果てしなく長い女坂をね…(©宮下あきら)

         



        001.jpg

                         七瀬/モデル (東京出身)



         
    利根川 :
    七瀬ちゃんとはもうずいぶん永いお付き合いをしていただいてるけど、ショウにTVに雑誌にと、相変わらず精力的に頑張ってるね!
    モデルさんって華やかなイメージが大きいけれど、精神的なスタミナも、もちろん体力も、人並み以上に必要なお仕事なんじゃない?



    七瀬 :
    はい。
    流石です、先生! その通りです。
    おそらく皆さんが思っていらっしゃるイメージと、実際のモデルのお仕事は、かなりギャップが‥いえ‥“真逆”かもしれません。
    1に体力、2に技術、3にルックス‥かな?と‥
    1の体力には、身体もそうですが、先生の仰るとおり精神的なことも含まれます。
    現場はほぼ毎回違うし、就業時間もまちまち。
    3時間の仮眠をとって、48時間通しで働く事もあります。



    利根川 :
    よ‥よんじゅう‥??
    ひぇ~、まる2日じゃない!



    七瀬 :
    ショーの本番、リハーサル、練習‥と、15cmヒールで長時間歩いたり、或いは同じ姿勢を ジーっと保ってなければならないお仕事もあります。ずーっと同じ姿勢でいるのって、実は動いているよりもキツかったりするんですよ。



    利根川 :
    あ、解る!エマニュエル・ベアールが画家のヌードモデルを演じた映画、 「美しき諍い女」 のワンシーンでも、そんな苦しそうな描写があったね!



    七瀬 :
    だから普段からストレッチをしたり、体幹を鍛えたり、マッサージをしてもらったり‥



    利根川 :
    アルテステで!



    七瀬 :
    …そう(笑)、アルテステで!!! ‥っていうメンテナンスを怠ると歪みやすかったりするんです。
    オフィスワークの方も PCに向かって同じ姿勢が続いたり、営業の方で重い荷物をいつも同じ方向で持っていると歪みやすくなり、痛みを伴ったりするのと同じかな。



    利根川 :
    そう、そうなのよ!
    以前もこのブログで書いたんだけど、骨格の歪みというのは、個人個人が持っている日常の生活習慣などで生じるものなの。だから七瀬ちゃんの言うように、それを正すには日々の正しいケアが必要なんだよね。
    それなのに世の中には、骨盤矯正をすれば体の歪みもお肌のトラブルも全て解消しますよ、みたいなおかしいことをやってる無資格の美容整体師みたいなところが凄く多い。
    本当に必要なのは、歪みを引き起こす癖のある姿勢を止めること、正しいストレッチを根気良く続けること(※)。
    私たちエステティシャンも、常に無理な前傾姿勢でトリートメントを行いますから、気をつけないとね!


    ※ 利根川注 ※
    正しいストレッチの方法は、このサイトのブログに詳しいです。
    豆院長かわゆす。    →     藤接骨院



         018.jpg



    七瀬 :
    それとさっきは3番目に大事なこととしてルックスを持ってきましたが、もちろんこちらも大切で、お顔が小さく、手脚が長く、長身で、バランスが良く、可愛いことに越したことはありません。
    でもモデルとは、皆さんが思っている以上に職人です。
    タレントさんとは違い、如何に商品を良く見せるか ‥ それにはカメラや観客の前に立った時だけがお仕事ではないのです。
    普段の過ごし方だったり、練習だったりが、お仕事なんです。
    地道な練習は、精神性も養わないと厳しいかもしれません。毎日お仕事に行けば時間だけのお給料が頂けるわけではなく、書類選考を通過し、オーディションに受かって、ようやくお仕事をさせてもらえるのです (最近はオーディションをしないものも多いですが‥)。
    書類選考に 20回、30回‥と落ちても、前に進めるタフさが必要です。



    利根川 :
    ぅわ~‥
    こう言っていいのかわからないけれど、それはまさに 「魁!男(?)塾」 的な、体育会系の世界ね。
    例えばステキな男性とのお見合いに、20回も30回も振られてしまったら‥私なら立ち直れない!
    でも確かにそこから何人目かの王子様を射止めるためには、日々の努力や自分磨きを怠らずに、飽くなき挑戦を続けなくちゃいけないのよね!
    それはノルマに追われる営業職の方や、おそらくこの大氷河期に就職活動を頑張ってる新卒の学生さんたちにも言えることで‥これからの社会で自分なりの成功や幸せを掴むには、今後ますます必要になってくる要素かもしれないね。



    七瀬 :
    ここまでお話しすると、 『 我慢、努力‥そんなのばっかりでつまらなそう!じゃあなんでモデルをやっているの?』 、と思われちゃうかもしれませんよネ。
    …でも、どんなお仕事もそうじゃないですか。
    例えば美容師さんも、お店の営業が終わってから終電時間まで、お人形を使って一生懸命練習をしたり、定休日には社外の勉強会に出席されたり、コンテストに挑戦したり‥
    モデル業‥ちょっと地味な面もありますが‥自分が関わった商品がたくさん売れたり、見てくださる方々が笑顔になったり‥、とっても、とっても、やり甲斐がありますよ!



    利根川 :
    そうですね!
    例えば我々エステティシャンの場合は、有難い事にお客様の声が直接いただけるお仕事をさせて貰えています。
    でもどんな職業でも、例え自分の仕事に気付いて貰えなくても、その努力がどこかで誰かを笑顔にしているのよね。
    そうして社会参加をしている限り、そういった誰かの笑顔だけに、私たちは報われるのかもしれない。






    次回、 『魁!女塾 ~このひとに訊け!~ 』 ‥第1回ゲスト・七瀬(モデル)② に続く

    スポンサーサイト

    web拍手 by FC2

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    アルテステ

    Author:アルテステ
    はじめまして!

    6月9日OPEN
    正しく智をもって美を追求する複合型ケアサロン
    「アルテステ」です。

    静岡県静岡市葵区伝馬町23-2
    ホロスコープ伝馬町703

    ご予約、お問い合わせはこちらから
    Tel:054-252-5662
    e-mail : arteste2012@gmail.com

    最新コメント
    最新記事
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    にほんブログ村 美容ブログ エステサロンへ
    にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡(市)情報へ
    にほんブログ村 美術ブログへ
    にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。